fc2ブログ

2023年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年も、お世話になりました。

令和5年も残すところ数時間で、終わろうとしています。
今年も、たくさんの方々にお世話になり応援していただきました。
そして、新しい出逢いもあり、そして別れもあった一年でした。

そんな中、コテツも18歳を無事に過ごし、年越しすることが出来そうです。
DSC03084.jpg
コテツの老化は、18歳5ヶ月を迎えた今、一気に進んだ感があります。

義母の通夜の日、12月26日の朝、いつものようにお散歩したのですが、帰宅後、突然、リビングで倒れ2~3分ほどのけいれん発作を起こしました。
前提疾患か・・・とも思ったのですが、なんだか違うような痙攣でした。
時間的にも、すぐに病院に連れて行くことも出来ず、電話で相談しました。

E41E6E23-8A35-4AFC-8A00-A848BA006F12.jpg

原因は特定できませんが・・・年末年始、病院がお休みなので、とりあえず発作時のお薬を処方していただきました。
私は、忙しくて動きが取れなかったので、代わりにKさんが、病院まで薬を取りに行ってくれました。

単発的なけいれん発作であれば良いのですが・・・
暫くは、目が離せません。

トイレも外派でかなり我慢が効くコテツでしたが、点滴をしていることもあり、マナーベルトや紙おむつを付ける必要も出てきました。
とはいえ、18歳をこうして過ごせていることに感謝です。


カイくんは、あんなに怖かったはずのお散歩なのに、余裕が出てきて、あちこちに寄り道をするように迄なりました。
39583E48-4574-4DFB-9DAF-BB410F1505F1.jpg
それどころか、こともあろうに・・朝など、マラソンをしている人や走っている犬に、自ら、走り寄るようなお茶目なことをするような余裕も出てきました。

まぁ、急な音には、、相変わらず腰を抜かしてビビり、、その驚き具合に、私もまた、毎回、驚いています。(笑)
FF3BC2B6-0221-4109-8655-17D05D4594AA.jpg
こんなカイくんですが、来年こそは、よいご縁があることを願っています。

ももちゃんも、食欲がなくなったりしていますが・・・
DSC03062.jpg
病的なものではないようで、適当に付き合っています。

チビ太君は年齢が不詳。
3E7C0F9A-A9CD-43FB-AE75-1A6F72A320A2.jpg
かなり高齢ということは察しますが、心臓弁膜症の手術を乗り越え、第2の犬生を謳歌しているように見えます。

来年のシャンプーはじめは、2日のサクラちゃん、そして、受診はじめは、5日にキッキとシロウくんです。

しろう君に何ができるのか。
私たちができる事は何なのかは解りませんが、くる年も今年同様、目の前のことに誠実に向き合っていこうと思います。

IMG_8637.jpg
そして、みんなが幸せな日々を過ごせることを心から願ってます。





今年もまた一年、皆さまの応援にご支援を頂き、乗り越えることができました。
保護っこたちへの優しいお気持ちに、心より感謝いたします。

65615506-3038-4759-9CD9-2A4C4A54A9C0.jpg

そして今年も、ミッチーさんをはじめ、カレンダーでご支援くださった皆さま、本当にありがとうございます。
心より感謝しております。

来年も、皆さまにとって、穏やかで素敵な1年になりますように願っております。
どうぞ、皆さま、良い年をお迎えください。
winter.png

| 犬&猫 | 17:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT