fc2ブログ

2023年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感謝しております。

何時もながら・・ご無沙汰してしまいました。

すでに、10月も下旬・・世間ではハロウィンのオレンジ色がにぎやかになってきました。
autumn_halloween_11.jpg
9月が夏のようで実感もないまま過ぎ、10月も秋ってこんなだったっけ・・なんて、言っていたら・・・

ここにきて急に気温は急に下がり、朝などは肌寒さを感じることも増えました。
歩くと汗ばむ日が続いていたので、今の季節が、ちょうど良い感じです。


そんな私には、心地よい気温の朝の散歩。
B0457CA9-5176-435C-A180-8ED89C0BBEAF_20231025163912e73.jpg
人通りが少ない朝の、カイくんは意気揚々とした歩調で、尻尾を自慢げに高く振って歩きます。

4BEE36B5-9403-4F9F-A549-D5460437CB07_20231025160022a54.jpg
最近のカイくんは、更に余裕をもってきて、ちょっと歩いては、草むらや電柱のにおいを嗅いでいます。

2B224FD2-E1C1-4A63-BC93-773BB41C2346.jpg
「あ、寄り道カイくん、またですね・・・」と言いながら、ちょっと時間が増えた朝の散歩です。


さて、あれからコテツは、体調はそのまま何となく維持していて、静かにそっと日々を過ごしているという感じです。
E88CE02B-5DD8-47EC-B4AE-04136E778FBF.jpg
玄関の段差は、自力で登れるようにまで復活しました。
それなりに手がかかりますが、元気で過ごしてもらうために、コテツ爺さんと一緒に頑張ります。


チビ太も、よく食べるようになり、ぴょんぴょん跳ねて、ご飯を催促する毎日が戻ってきています。
B6F44EE9.jpg
コテツ同様に、足が衰えてきた感じで、歩く速度は、少し遅くなり、よろける事も増えましたが・・
チビ太もまた、元気で過ごしてくれています。


そんな中、最近の問題はモモちゃんです。
B1549EEC-4A51-4D71-BA66-362647358B9D.jpg
ステロイドの服用でも、いつものももちゃんに、全く、戻らなくなりました。

グルグルと徘徊し、狭いところに入るかと思えば、猫を蹴散らかし・・・食事のも残すことも、多くなり・・とにかく様子がおかしい。

MRIとかできる検査はやってみましたが、原因が分からないままです。

背骨の痛みはあるのは確かのようですが、痛みで認知症のような症状が出るって・・・どうなのでしょう。

食事を取らなくなってしまったり、排尿パターンがいつもと違ってしまったり、徘徊したり・・・
CD535A87-05F8-407C-8B47-1A2EA50A7EF8.jpg
ずっと項垂れて、立ったまま体勢を変えず、1時間以上動かなかったり・・・

あまりに酷いので、主治医に相談してきました。
結果、やはり認知症の疑いとのことでした。

認知症の内服薬の効果は個体差が大きく、モモちゃんに効くかどうかは試してみるしかないようです。

71232389-D05C-4F7C-A474-53F140862186.jpg

とりあえず、2週間、服用させて見ます。
まぁ・・・認知症によく効く薬があったら、人も苦労していませんよね💦


寒暖差が多い季節で体調管理には、気遣いが必要な時期です。
気管支が弱いワンちゃんや喘息の猫ちゃんなどがいるお宅は、早めに加湿器の準備をしておいた方が良いかと思います。
DE65D970-22BB-435C-BC80-AC8DE8A3BF78.jpg
と言うことで、我が家も、黒っちや姫ちゃん、セサミがいるので、そろそろ出さなくてはなりません。
3E0B4F96-C512-48A2-82E8-03B707992B2B.jpg





先日、ミッチーさんから連絡を頂きました。
毎年、忙しい時間を割いて、手間暇をかけてカレンダーを製作し保護っこたちにご支援して頂いています。

今年も、すでに発送され入金もされています。
あんさんやまるちゃんの繋いでくれたご縁に、改めて感謝しております。

A8558898-89A3-47F3-96FF-8C22C936D9E7.jpg


保護っこたちは高齢化しており、受診や服薬が欠かせない個体も増えてきました。
以前よりも減ったとはいえ、TNRや付随して発生する子猫の保護の相談も入ります。

そして、体力、資金力を超えた無理をした活動は、心ならずも動物に不利益をもたらします。
足元をよく見て、身の丈に合った活動を、と、常に自身に言い聞かせつつ、活動していきたいと思います。

カレンダー購入でご支援いただいた皆様、ありがとうございました。
ミッチーさんとご主人さま、お礼の言葉がありきたりで、語彙の少なさが恥ずかしくなりますが・・
本当に、いつもありがとうございます。



そして先日、K・Yさんよりウチチに嬉しいご支援が届き、腸内バイオームの缶詰がたくさん届きました。
42945D71-391D-4072-8F6E-7325F1238D73.jpg
そして、また缶詰がなくなる前に、新たな支援が届きました。
KYさんの心遣いに、本当に感謝しています。
いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。


先月は、ワンコのフードに、猫のご飯にチュールなどのご支援も届きました。
A8E0B37B-59CE-4C3C-82F2-024AE54D93A3.jpg
OMさん、いつもありがとうございます。

また、長い間にわたり、猫砂やチュールやタオル、必要な物資で、私たちを支えていただいたINさん、いつもありがとうございます。8172F56F-304D-4BAA-A5B8-ED7184B68E5B_2023102517550797c.jpg
先日も、猫砂にチュール、可愛らしいカレンダーも届きました。

お盆の時期には、毎年、美味しい果物と共に幸せそうな笑顔を里帰りのお土産にしてくださる、ゴンママさんとお姉さん、いつも応援に、ご支援に感謝しております。
6F6902EC-686A-4393-8EA4-FC66B426B238.jpg
今年も楽しいひとときをありがとうございます。

長野のまめ吉ママさん、先日は、美味しい葡萄にご寄付をありがとうございます。
C4B4FD73-7A41-4BCA-973A-0D039AA0241A_20231025175507a94.jpg
お手紙嬉しく拝見しました。

ミッチーさんのブログの読者のTGさんより、温かいお手紙とともに寄付が届きました。
F5A4826E-656D-4764-B11D-DD0C98BA9B36_202310251755102aa.jpg
心より感謝申し上げます。



以前から変わることなく、いつも物心共に支え、応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。
WEB_green-osuwari-yong-senior_1.jpg
皆様の応援、ご支援、保護っこたちに代わり、感謝申し上げます。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

| 犬&猫 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT