fc2ブログ

2023年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2023年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫仕様から犬仕様へと、変わる部屋

今年の春は、雨が多い気がしますが・・どうなのでしょう・・
来週からは、もう、梅雨の足音が聞こえてくるのだそうです。

犬と一緒に暮らす人にとって、お天気は重要です。
雨の日のお散歩は、時間も手間もかかって、ちょっと憂鬱になります。
99E58ED5-52E8-452C-A37E-F500A975E407.jpg
このところの雨続きで、げんなりしていましたが・・

一日中降ってた雨なのに、たまたま、散歩の時間に、1時間程の雨の止み間を頂いたことが2日もあったことは、ラッキーなことでした。
小さな幸せって、見つけて拾い上げていくことが大事・・・と言いますが、この雨の止み間は、心の晴れ間をももたらしてくれました。


さて、28日に、カイくんのお迎えが決まりました。
kai.jpg
レインコートも準備しなければ・・というより、レインコートを着た事がないので、着脱の練習からするようかもですね。
それなのに・・・梅雨の足音なんて、ホント、聞きたくないです


先週末、お預かりしていたナンナンは無事にお返しできました。
0178BE85-C3AF-4C90-A75C-D686A34BD18D.jpg

なので、その部屋を猫仕様から犬仕様に模様替えし・・・
カイくんのお迎えの準備を進めています。

CF90276C-ECB4-4BC4-AD13-51EFA1CF937A.jpg
サークルはカイ君仕様に、重たい丈夫なものを準備してみました。

ピンクの小っちゃなカドラーは猫用です(笑)
一般家庭での室内飼育の経験がないので、サークルの中は毛布を敷いて様子を見ようと思ってます。
372699AF-3B06-46DB-98AF-3D89F9DC2364.jpg
カイくんの過ごす部屋は、主人が仕事をする部屋です💦

男の人が苦手なカイくん・・・
暫くは、主人に反応して、吠えて怖がるかもしれませんが、居場所がそこしかないので仕方がありません。
ヒヤヒヤですが、早く慣れてくれるよう願います。


お陰様で、モモちゃんの腰痛は、内服治療で、落ち着いています。
momogenn.jpg
元気すぎて、猫のご飯は狙うし、チビ太と一緒に、部屋を走り回ったりするようになりました。
解りやすいといえば、解りやすいももちゃんです。

一方、心臓弁膜症で僧帽弁形成術を受けたチビ太君は、大手術も乗り越え、元気いっぱいで飛び跳ねています。
IMG_0267_202305251511116e0.jpg

今度、心臓の執刀医だった先生が渡米することになり、今月で、病院は辞められるそうです。
渡米前に、最後の検診に行こうと思いましたが、検査等で4~5万位の出費になります。お礼も伝えたかったのですが・・・今の財政状況を考えて諦めました。

先生・・・お陰様で、チビ太は毎日、楽しそうに飛び跳ねています。本当にありがとうございます。


そして、我が家の猫軍団は、変わりなく過ごしています。
IMG_0249.jpg

「ゆづ」も、もうすぐ1歳・・・、少しは大人になってきたのか、1匹で寝ていることも多くなってきました。
甘え上手は、健在ですが、他の猫にくっついて回ったり、あちこちのお兄ちゃん達に甘えることも、大分、減ってきました。

IMG_0255_202305251511118f4.jpg

ご飯の前のルーティンは相変わらずです。
必ず、私の近くで、止まって抱っこ待ちし、私は、喉をゴロゴロと鳴らすゆづと食器を持ち、ケージまで連れていきます。

ですが、時折、少し離れたところで、遊んでいる時があります。
そんな時は、面白半分で「あれ?ゆづがいない・・ゆづ、どこ行ったかな」と足の周りを探しているふりをします。
A5DACEEB-C253-4827-8E16-F112BD01549A.jpg
すると、何処からか、すっ飛んできて、「僕はここだよ」といわんばかりに、私の目線に入る場所まで来て、じっと抱っこを待っています。その姿が、本当に愛らしいのです。

が、ゆづの成長に伴い体重も日に日にますます重くなってきているので、抱っこをしてケージに連れて行く日常の光景は果たしていつまで続くのか・・・と、いえいえ、そんなことよりも・・・・
4A7C5356-C970-429C-B14C-C17D4D0D3476.jpg
ゆづが、早く良きご縁に逢えますよう、切に願ってます。

そして・・28日からのカイ君の生活も、問題なく進みますように願います。

| 犬&猫 | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT