fc2ブログ

2021年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2021年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みんなの近況。

最近、これまで以上に、歩くスピードが落ちてきたモモちゃん。
68BE34AA-CB39-49C5-8575-B295FD7B9139.jpg
歳なのかな・・・なんて、思ったのですが、家の中では、相変わらず元気なので、この暑さのせいなのかもしれません。

構ってちゃんのハッピ―と、放っといてちゃんのモモちゃん・・
IMG_1454_20210824021829124.jpg
何となく、つり合いが取れているようです。



さて、お盆前の事ですが・・・

ゴンちゃんが遊びに来てくれました。
C2C3B43F-59BD-426E-889E-4BB96321D1F6.jpg
ゴンちゃんには、ハッピーもモモちゃんも「初めまして」のワンコたちです。

初めにハッピーと、2匹で遊んでいたゴンちゃんは、それはそれは楽しそうでイケイケでした。

が・・・

途中、モモちゃんが現れると、タジタジに‥・
IMG_1450.jpg
オナゴは強し・・(笑)

そうは言っても、ゴンちゃんも男の子・・・ひと声「ウ・・ワン」と頑張っていました。

久しぶりに、幸せそうなゴンちゃんに会えて、嬉しかった。
C3563D41-F90C-48C6-B2A6-4D78ADEBA3A5_202108261342414aa.jpg
幸せのお裾分け・・そして、おいしい果物を沢山いただきました。
ありがとうございます。


家族が決まった子猫達も、先週末にお届けも終わり、トライアルに入りました。

茶トラ兄弟も、人には直ぐに馴れ、暴れ回り、食べて甘えているようです。
tetenini.jpg
新しい名前は、テテ君とニニ君です。
先住ちゃんとは、少しずつ距離を縮めているようです。
仲良くなれますように。


そして、茶トラくんとハチワレ君も、トライアルに入りました。
新しい名前は、クッキくんと・・・
31040.jpg

オレオちゃんです。
31039.jpg

時間を区切って、リビングで遊ばせてくれているようです。
こちらも、先住猫さんと、段々と距離を縮めていってくれることと思います。

どちらのご家族も、猫との暮らしには慣れてらっしゃるので安心です。
無事にトライアルが終わりますように・・・。



そして、1匹、居残り組のキジトラの男の子、長吉君。

先週の金曜日に、去勢が終わりました。
IMG_1608.jpg

1匹になってしまい、つまらなそうで、私にばかりくっついていましたが・・

暫くすると、チリリンとあばれる君が一緒に遊んでくれていました。
IMG_0799_2021082702044657e.jpg

ですが・・若くて体力のある長吉君。
中年組はついていけず、2匹ともすぐに、伸びてしまい・・。

9FBC228E-E03B-4147-81AE-92E9744397FB.jpg

結局、長吉の遊んでいる場所から離れたところで、寝てしまいました。

C2DF5353-FF90-4B94-B056-1751BDB43912_20210826144223848.jpg
長吉は、暫く、独りで走り回っていました。
みんなに続いて、幸せな旅立ちをしなきゃだね。



さて、後ろ足に欠損のある、こげちゃん。
koge.jpg

お腹の調子が安定しなかったのですが、理由が判明しました。
消化されてなかった虫の羽とか、サランラップが胃腸に残っていたことが原因だったようです。

お外での生き抜くための、過酷な環境を物語る吐物・・・
先日の吐しゃ物でわかり、エコーとレントゲンでまだ何かあるか確認していただきました。

大きな遺物は確認できませんでしたが、保護当時の痩せ方を見ても、食べるものに難儀していたことと察することができます。

IMG_1638.jpg
親猫と一緒にいる他の仔猫達とは違う場所に、ポツンと1匹で居たコゲちゃん。
保護できて、本当に、よかった・・と、心から、そう思いました。


同日、金曜日は、姫ちゃんも麻酔をかけて、口腔内の細胞診をしました。
片側だけ赤くはれるので、扁平上皮癌の可能性もあるということ・・・
難治性口内炎なのか、扁平上皮癌なのか・・・、結果次第で、今後の治療方針も変わります

IMG_1283.jpg

細胞診の結果が出るのは、1週間後です。
口の中の痛みがひどく、食事もままならないので、注射や薬などの対症療法で結果を待ちます。
食欲が不安定なので気がかりです。

そんなこんなで、体調の安定しない子かいると、受診が途切れることはありません。

子猫だけでも、家族が決まってくれて、ホッとしました。
20218.jpg




先日いらした、ゴンちゃんの里親さんとのお話の中でも、「ワクチン接種、済みましたか?」なんて話題になりました。
ゴンちゃんのお宅も接種済みだそうで、私たちも、済んでます。

ワクチンも、当初から色々なうわさが出て、打たない選択をしている方も多くいるようですね。
最近では、抗体が、長く続かないとか言われてますが・・・

たとえ、少しの期間であっても、周りの人に感染させる心配が少ない期間があるということは、安心材料です。

近所の方達や友人たちも、続々と、接種済みになっがてきしたが・・・
新型コロナウィルスの感染拡大の広がり方と速さが不安な状況になってきています。

皆さまも感染予防に、細心の注意をし、どうか気を付けてください。

| 犬&猫 | 02:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT